相模原市議会議員 今宮祐貴   続、~活動日記Passion~

議会活動やその他の活動、日々のことを書いていきます。会派は日本共産党。

一般質問振り返り② 「公共施設の男性トイレへのおむつ交換台等の設置」について

 みなさん、こんにちは。相模原市議会議員の今宮ゆうきです。

 

 今日は一般質問の振り返り②になります。

 

 ②「公共施設の男性トイレへのおむつ交換台等の設置」について

 

 

 私自身、昨年より育児をしていますが、小さいこどもは、どんな時も、一人にしておくことが出来ないため、子どもと外出をする機会が思っていたよりもかなり多く、外出先では男性トイレのオムツ交換台の少なさに困ることがしばしばありました。そこで、子育て世帯の友人たちに話を聞くと、男性トイレにオムツ交換台が少ないため、父親一人では子どもと外出をするときにそれが負担になっているという声や、女性の視点からすれば、女性トイレにしかオムツ交換台がないことが多く、家の外でも必然的に母親に育児負担が偏ってしまうという声が聞かれました。

 

また、大手オムツ販売会社が2020年に発表した調査結果によれば、男性用トイレのおむつ交換台について、85.1%の男女が「少ないと思う」と答え、その増設を要望していることが分かりました。

 

誰もが利用できる、みんなのトイレにもオムツ交換台はありますが、誰でも利用できる反面、利用率が高く、他の利用者と利用するタイミングが重なることも少なくありません。

 

NY州では2019年に、女性トイレにはある程度設置してあるのに男性トイレには少ないということを改善するために、新たに建設や更新される施設の公共の男性トイレにはオムツ交換台の設置が義務付けられたとのことです。

 

本市においては、ジェンダー平等や子育て支援を掲げていることからも、積極的に公共施設の男性トイレにオムツ交換台や子どもを座らせるベビーチェアを設置していく必要があると考え、その必要性を市長に伺ったとところ、育て世帯を含め様々な方が利用しやすくなるよう設備等について検討して参ります、という前向きな答弁がありました。引き続き、育児しやすい環境を求めていきます。

 

 【雑談】

 今日は身体が疲れているようで帰宅後に30分ほど寝てしまいました。私は疲れていると物忘れも多くなるし、言い間違いも多くなるしでろくなことがないので、あまりにも疲れていたら少しだけでも睡眠をとるようにしています。